<< VACANCE! を彩る作家たち(ロブジェキ ペピ編) | main | Twitter >>
Schwank&lillyの贈物、物語、そして作品が語るもの。


5月某日。

ガラス貼りだったロブジェキペピのトイレのドアに

100604a.jpg


すてきなアートが贈られた。


店主が大好きなコラージュ作家
Schwank&lilly/シュワンクアンドリリィ、参上。


 100608sozai.jpg

素材集めはlillyのおしごと。

ちょっぴり靄がかかったような
柔らかい色彩の海が
ロブジェの床いっぱいに
ちりばめられる。


Schwankは、
それらを
切って 破って 貼って 重ねていく。

その動きはとても素早くて
なんにも考えていないようにも見えるのだけど
実は彼の頭の中には
いろんな物語が次から次へと溢れ出て
それらが消えてしまわぬうちに
手早く緻密に
ボードの上に表現していくのだという。


100608tam.jpg 100608kansei.jpg


夜も更けた頃、
作品が完成。
作品に歓声。



100604b.jpg


ロブジェキペピ誕生のお祝いにと
素敵なプレゼントをつくってくれた
Schwank&lilly、
大切な友人でもある二人に
心からありがとうと伝えたい。




Schwank&lillyは ふだんは
ちいさな深い森で ひそやかに その作品を生み出している。

色褪せたポストカード 心に沁みる風景 
古びた家具に 壊れてしまったものたち など
愛してやまない素材を日々集めては
切って 破って 貼って 重ねて
どこかアンティークな香りのする世界を創りだしている。



100604c.jpg

ちょっと毒のある作品、
その隅々に
素敵な物語があふれている。
それをひとつひとつ優しく説明してくれる時間が
店主はとても気に入っている。


ありそうでなかった、ミステリアスで
ファンタジックなナンセンスワールド。

これからの活躍が
楽しみな
作家さん。


| Posted by kica2001 | L'objet qui Pépie | comments(4) | trackbacks(0) |




Schwank&lillyです! (2010/06/08 10:58 PM)
うああああ〜こんなにも!素敵な言葉の数々に載る!感じに
今夜は、乾杯です〜とワン!ツ!スリー!に3!2!1!でハサミに〜
賭けたこの勝負〜勝つか負けるかなん〜て風まかせ〜読めた!〜
貼れたの戦いに〜天使が笑い〜神が貼れ貼れとレンコする〜
その!横に座〜る悪魔の一言!破れ!避けろ!崩せ!」潰せ!の
オンパレ〜ドに嫌気がさし!逃げられない世界にまた足を突っ込む
あの感じその感じ昨日のパリは、笑っていたか!答えてくれ!と
いつものハサミが笑いだす!!!!!!   ありがとういつも〜
この〜酔いどれ天使のおしゃれ娘さんに........Thank you
TAMより!

Kica manager (2010/06/08 11:15 PM)
うわ、ずるい。
岡本太郎なその感じ。
私もそ〜する、そうしたい。
が、真似できるもんでないのね〜。


やっぱ天才、Schwank&lilly。
友達だから言ってるんじゃない。
本気でホントの、愛しすぎる
ナンセンスワールドが
いつもあなたの作品には在って
それが異常に心地いいのですよ。

アナタたちが去った後とか、
ひとりで佇むときとか、
このドアを見ているだけで
私は相当の幸せモノだと
確信できているのですよ。

通風お洒落番長と
遊牧的茶目っ気リリーに
深い深い愛を混めて。

私もがんばる〜。



mirai (2010/06/11 3:53 PM)
はじめて、そとにむけて紹介されたのが
ここでほんとうに嬉しい!
こんな、こんな、こんな素敵に表現してくれて
(でも写真で爆笑)

ありがとう、愛してるよー

kica (2010/06/11 4:35 PM)
写真、太郎風(ウメズ風、とも)で、
気に入ってたの〜。
横顔のほっぺも…ラブ。

ヴァカンス展の作品も
楽しみにしてまーす&#9825;















url: http://blog.kica.co.jp/trackback/1006621



calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.