<< L'objet qui Pepie × Blythe | main | 海とベルリン、カモメもしくは海猫。 >>
リメイクのススメ
 






母が若かった頃の服が好きで

わたしのクローゼットには
1960年代の洋服が
たくさん並んでいます。


丁寧に誂えられたそれらは
生地もボタンも、
裏地にしても
そのすべてが新鮮で
着古してクタクタになっても
おばあさんになっても
きっと
手放すことはないのでしょう。


わたしには少し袖が短いコート。
ほどいて延ばすにも生地が足りず
ずっと
どうしようかと考えていました。


ふと思い立ち
ボリュームのあるファ−ターバンを袖口にセット。
しっくり馴染んで
より大好きな一着になりました。



リメイク。
なんて呼べるほどのレベルではありませんが
手持ちのものに手を加え、
さらにお気に入りにしたてるのは
なにより楽しいひとときです。

お金さえ出せばなんでも手に入る時代、
だからこそ
想像力や創造力を働かせ
手を動かしてみることを
一生忘れないでいたい、
そう思うのです。




さて。
L‘objet qui Pepieでは
仕立て屋タケチヒロミさんとSK confettoさんによる
「リメイクガールズのHAPPY HOLIDAYS」展が
11月21日(sun)からスタートします。





タケチヒロミ発信のブランド”lilly lilly rose”からは
ウエディングドレスやヴェールのハギレを使った
付け襟や付け袖など、
手軽にドレスアップできるアイテムやお洋服を。


アクセサリー作家”SK confetto”からは
小さな布の破片やレースを樹脂で閉じ込めた
アクセサリーをはじめ、
大切に集めたパーツや素材を使用したリメイク小物を。


ちょっとのことで
うんと可愛く楽しくなるのがリメイクの魔法。


今回は、手軽にできる手づくり&リメイクのワークショップも
随時開催いたします。


まもなくやってくるパーティーシーズン
そしてなにげない毎日を
より楽しくするヒントが
たくさん詰まっています。
ぜひ。




lillylillyrose + SK confetto
リメイクガールズのHAPPY HOLIDAYS展

2010.11.21(日)〜30(火)
L'objet qui Pepie/ロブジェキペピ
#6580015 兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-4
tel+fax 07 87 78 42 57
lobjet@kica.co.jp
open 11:00〜19:00
closed on thursday


*お手持ちのお洋服のリフォームとリメイク相談会
(仕立て屋タケチヒロミ在廊日)
21(日)、23(火・祝)、27(土)、30(火)

*リメイク小物のワークショップ
(SK confetto在廊日)
22(月)、24(水)、26(金)、28(日)、29(月)



| Posted by kica2001 | event | comments(0) | trackbacks(0) |













url: トラックバック機能は終了しました。



calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.