<< あさき ゆめ み し | main | 満月 >>
空室、あります。



IMG_0903.JPG


子供の頃、
絵を描くことが何より好きだった。

真新しいスケッチブックは瞬時に埋まり、
折り込み広告やカレンダーの裏まで使って
毎日いろんな絵を描いた。



「将来は、絵描きさんになるのよね」

大人達にのせられて、
そんな夢を抱いていた。



やがて私の絵は
受験のためのものになり、
単位取得のためのものになった。

ただ描きたくて描くことが
いつのまにかなくなっていたある日、
増え続ける作品の山を見てふと思った。


この絵を部屋に飾りたい?

答えはノーだった。


では、何のために描くのだろう。
何のためにこれらは存在するのだろう。


好きという気持ちだけで
プロにはなれないということを
漠然と感じ始めた頃だった。

そして私は、描くことをやめた。



IMG_1422.JPG



ものをつくる人々を
心から尊敬する。



たとえば
飾りたいと思うもの
使いたいと思うもの
食べたいと思うもの
読みたいと思うもの
聴きたいと思うもの
身に着けたいと思うもの
自分が本当にベストだと思うなにかを
ゼロから創りだす想像力と創造力、
世に送り出す勇気や自信、根気や運、
そして
おそらく
私が持ち得なかった類の才能を携えて
創作活動をつづける人々に
敬意と憧憬を込めて。


ロブジェキペピを開放します。


gallery.jpg


それは、
ギャラリー・ロブジェという発想。


あらゆる分野のあらゆる活動、
その表現や発表の場として。
ロブジェキペピの2階の部屋を
フリースペースとして開放します。



galleryura.jpg




ものづくりをされている方、何かを発信したい方、
実店舗をお持ちの方も
普段とは違う場所、シチュエーションで
商品や作品、ニュースを展示・販売してみませんか。
ワークショップやサロン、フリマももちろん。

屋根裏部屋的空間で 楽しいことを ごいっしょに。

詳しい資料をお送りします。
お問い合わせください 。


ロブジェキペピ>>

| Posted by kica2001 | infomation | comments(0) | trackbacks(0) |













url: トラックバック機能は終了しました。



calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.