<< 約束 | main | またたび食堂 × Kica >>
区切りのようななにかを催す、その意味(あるいは言い訳のような)。
 

1907956_675006629222961_4190662005414196551_n.jpg



前略

閉店の告知から連日
たくさんの方が
ロブジェに足を運んでくださっています。

改めて
此処で過ごした月日を思うとともに
笑って「楽しかった」と言える今に
心から感謝しています。

本当は静かにその日を迎えるつもりでおりました。
だけど予想外のご要望をいただき、
驚きながら戸惑いながら
ささやかながら
クロージングパーティーなるものを
開催させていただくことにいたしました。

じゅうぶんなおもてなしはできませんが、
ここで出逢った皆様はもちろん
まだロブジェ キ ペピに足を踏み入れたことのない皆様にも
つたない軌跡のようなものを感じていただければ
消灯の瞬間を共に見届けていただければ
しあわせです。

当日は料理家の友人達の協力を得て
軽食と飲み物をご用意しています。
(もちろんお持ち込みや差し入れも
ありがたく頂戴いたします 笑)。

春は爛漫、
ロブジェ キ ペピのドアへと続く
木香薔薇のアーチは今日も
緑の蔓を空へ空へと伸ばしています。
やがて満開になるその白い花達を
目にすることはもうないかもしれないけれど

L’objet qui Pepie/ロブジェ キ ペピ
(「さえずるオブジェたち」)

その名が示すように
最後の瞬間まで尽きることなく
賑やかなおしゃべりの花を咲かせられたら
これ以上うれしいことはありません。

L’objet qui Pepie Closing Party
ロブジェ キ ペピ クロージングパーティ
date : 2014.4.22(火)16:00~23:00
fee :1,500yen
神戸市東灘区岡本5-2-4
078(76)5339


10155445_675008122556145_6868942078991646622_n.jpg

地図はこちら→
https://www.google.co.jp /maps/place/ロブジェキペピ/@34.729421,135.2764507,17z /data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60008ce67ca173ab:0x64feb894f2d5755e?hl=ja


阪急神戸線岡本駅からの道順はこちら(南口編)
http://lobjet.blog130.fc2.com/blog-entry-35.html


阪急神戸線岡本駅からの道順はこちら(南口編)
http://lobjet.blog130.fc2.com/blog-entry-34.html


草々

| Posted by kica2001 | L'objet qui Pépie | comments(0) | trackbacks(0) |













url: http://blog.kica.co.jp/trackback/1006865



calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.