<< 真夜中のカメラマン | main | 2002年のさくらんぼ >>
Dear B


私には別の人格が宿っている。
…と、私は密かに信じている。

人格が切り替わるスイッチは、
相当量のアルコール。
ガソリンのようにそれを摂取すると
人格B(仮称)のエンジンが静かに起動しはじめる。






人に危害を加えるわけではない。
でもたまに人様に迷惑をかける。

我ながら困っているのだが、
私はBのことを嫌いにはなれない。

Bはとても素直で陽気な分、
確実に私よりモテるし、行動力もある。
妙に説得力のある言動をしたりもする。
皆、口を揃えて言う。
「酔っぱらったアナタの方が数倍魅力的なのに」と。

Bは太っ腹でもある。
翌朝、空っぽになった財布を前に
私は何度冷や汗を流したかわからない。
まったく覚えのない買い物の袋が
そのまま玄関に置いてあることも多い。

Bは、そして
よくモノをなくす。
傘は序の口、切符に財布、
買ったばかりの帽子たち、
愛用していたカーデガン、
憧れのショップで買った品を袋ごと、
そして、なぜかサンダルまで。

…Bよ。
モノをなくすのは100歩譲って許すとしよう。
買い物も好きなだけするがよい。

でも、でも。
どうか人様に迷惑をかけるようなことだけは
しないでほしい。

キミは相当オモシロい奴に違いない。
できることなら私も友達になりたい。

でもBよ。
アナタの破天荒な生き方は、
私の名誉の毀損はおろか
我が身を危険にさらすことも
最近多いと脅威を感じているのだよ。

だからB。
アナタの出現を抑えるべく
私は深酒を自粛していたのだけど…。


昨夜
満を侍して
ついにBは現れた。

待ちに待った休日イブで、私もついつい油断した。
芦屋の某アジアンレストランで
好きな人と好きなだけ食べて飲み、
きれいな月に見とれながら帰宅した。

その後、自宅で再び乾杯。
それからの記憶は…
ない。


今日、
バスルームでパートナーが叫んでいるので行ってみたら、
浴槽のフタはあけっぱなし、
シャワーは浴槽につかったまま、
あらゆるボトルはひっくりかえり、
お掃除用のスポンジと洗面器が浴槽に浮かんでた。


…B参上。

今回は可愛いレベルでよかったねと
とりあえず笑いあってみたけれど…。

Bよ。
私はこわい。
しばらくはまた会わない方がいい。

いつか
私とアナタが楽しく共存できる、その日まで…。
アディオス。

| Posted by kica2001 | life | comments(7) | trackbacks(0) |




かや (2008/03/12 9:57 AM)
意外です。
kicaさんにそんな一面があったとは・・・
全部含めてkicaさんの魅力ってことで。

gaff (2008/03/12 10:39 AM)
またやっちゃたのね…
私もキミのBは好きだ。
何事にも一心不乱に突き進むいつものキミとは違って
ちょっとゆるい感じになるところがとても愛おしい。

私も次の日に「木に捕まってクルクル回ってたよー」
とか言われるとへこむ。反省する。
でも、引ったくりにあってもいいように
財布やケータイはちゃんと上着のポケットに入れてたりする。
覚えてない所が怖いけど「頑張ったんだね」って我ながら思う。

…お互い飲み過ぎには気を付けましょう。

あ、kicaフリマ、大盛況だったみたいだね!お疲れさま : )

Kica manager (2008/03/12 11:45 AM)
かやさん、救いの言葉、ありがとうございます。
いつもは仮面をかぶっていますが、
実は相当な呑んべえであります。
かやさんの元勤務先の I社長に
イギリスでお食事をごちそうになった際も、
あやうくBが出現しかけました。
さすがI社長、身の危険を察してか
早々にお開きを申し出てくださり、ことなきをえました。
…こんな私ですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。


(2008/03/12 11:54 AM)
gaff、ありがとう。
私のお酒につきあってくれる人が年々減るなか、
キミはホントにかけがえのない貴重な存在。
イギリスの田舎町で、列車の中で、キミのフラットで
いっつも二人、ベロンベロンになりながら、
ほんと、よくぞ家に辿り着きました…ってこと多いよね〜♪
でも、日本とは違うそちらの治安、
くれぐれも気をつけてね。
そして帰国の際はまた、
思う存分、行っちゃおうじゃありませんか!



はな♪ (2008/03/13 7:58 AM)
最近明らかになってきたMさんが酒豪だと言うこと。
なんとなくお酒が入り陽気になったMさんは想像できるのですが
きっと想像以上のBさんなのでしょうね〜笑。
でもでも素のMさんも魅力的で素敵ですよ♪
落ち着いた丁寧な接客に 所々垣間見るお茶目な所も大好きです。

でもBさんに一目お会いしてみたい気もします。
お風呂凄まじいことになってたんですね〜笑。

mii (2008/03/13 9:09 PM)
わたしもBさんにいつかお会いできるかしら・・・
kicaスタッフと、ハンドメイクのメンバーによるお花見を本気で計画中のわたしです(^^)

でも、怪我だけは気をつけてくださいね!
もう、わたし達世代そんなに若くはないのだから
痛みは後から出てくるもの
アルコールという麻酔が切れたら・・・


Kica manager (2008/03/13 10:24 PM)
*:~*:.。:**はな♪さん*:~*:.。:**
困ったことに、Bはたまに
私ですら想像もできないような
非常識な言動や行動をとったりするのです。
だから本当に始末が悪いのです。
「そんな寒いセリフ、いつ覚えたの!?」と思うほど
くさ〜い話を熱く語って、泣いて笑って
気づけば寝てる…
(今までありえなかったんですが
最近はどこででも寝てしまうのです。年のせいかしら…。
先日は家の前の道端で寝てたところ、
お向かいの奥様のクルマに曳かれそうになり、
「大丈夫ですか?」って声かけられて…。
以来、その奥様を避けて暮らす日々…恥っ!)
ほんっと翌日の自己嫌悪といったら…。

「父さんはお前をそんな娘に育てた覚えはな〜いっ!」と
叫びたくなる心境なのです。

もうすぐ宴が楽しいシーズンです。
ぜひご夜桜、ご一緒したいですね。
Bは是が非でも押え込みますから。


?*:~*:.。:***:~*:.。:***:~*:.。:**

miiさ〜ん☆
も〜 一人で声あげて笑ってしまいましたよぉお。
(もしかして今,半分B。リアルB。一人でB…。さ、さむい)
miiさんはやっぱりオモシロい人ですね。

ここのコメント以外に、同じくB保持者の方や
B支持者の方からメッセージをいただき、
少し調子にのってる私です。

そうですね。
身に覚えのない生傷は、B保持者共通の悩みでもあります。
(私の大好きなB保持者のお一人は、一緒に飲んでるときに
自宅の階段から思いっきり降ってきてはりました。
あっ!また余計なことを…)。

どうか呆れずに…おつきあいくださいませ。

スタッフとレッスンメンバーのお花見、すごく楽しみです
(ただ、どうしても夜桜になってしまうのですが…)♪
いいのですか?私たちと…。
ぜひ、実現しましょう!
Bは絶対に押え込みますから。











url: トラックバック機能は終了しました。



calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.