<< ラヴレター vol.3 | main | sweet ten rose >>
雑貨屋店主の「これお買いあげ」vol.15
だれかさんが
だれかさんが




だれかさんが
みつけた


店内4



小さい秋から

うつりゆく季節を

あたたかく たのしく

過ごすための

あれやこれ



あじさい01
あじさい02
あじさい03
店内2

落ち着いた秋色のアジサイ。
ブルーがかったブラウンと
ピンクがかったブラウン。
実はこれ どうしても欲しい色が見つからず
スタッフみんなで染めあげたもの。

リース(210yen~)やツリー(1.890yen)、
ガーランド(2,940yrn)にキャンドルホルダー(609yen)、
そしてボール型のオーナメント(609yen)。
アイテムもさまざまにデビューです。



小引き出し1
小引き出し3
小引き出し2
小引き出し4

秋の夜長は
手仕事時間。

アトリエの収納に便利なイギリスの小引き出し。
ノスタルジックなシャーベットカラーのつまみは
眺めているだけで幸せな気持ちになれます(29400yen)。


そうそう、手仕事の技と言えば…
フランスからアンティークレースやドイリーも
たくさん届きました。
繊細な編み模様を楽しみながら
リメイクのアイデアを練ってみるのも
素敵な夜長の過ごし方。

レース1レース6レース9
レース11レース8レース2
レース350レース13レース12


バンビ1
バンビ2

個人的に素通りできないバンビのアイテム。
キャンドルは
スタンディングとレスト、2スタイルで3サイズあります。
(158yen〜)

バンビのリアルレザーは
1枚プラスするだけで、
秋冬のコーナーづくりが完成します。
カゴバッグなどにあしらっても素敵(5,040yen)。



バッグ1

寒い季節も大好きなカゴと街へ。
そんな方が増えています。

chouchou de mamanから届いたカゴバッグ、
ツイード生地で、しっかり冬化粧を施しました
(S:4,500yen L:4,980yen。)



移り気な季節を快適に過ごすための
お洋服、そしてショールやケープ、帽子やソックスも届いています。

マネキン


ドールドール2


フランスのインテリア雑誌や子供部屋でよくみかけるGirl withシリーズも
セネガルからの長旅を終えてやっと到着しました
(L: 1,995yen S : 945yen)
かれこれ1年以上前から待ち望んだ初対面、感激もひとしおです。

今回は、ちょっと渋めの秋色トーン。


どうしても必要なものではないけれど、
そこにあるだけで、心が軽くなったり、クスリと笑えたり。

そんな不思議アイテム、昔の雑貨屋さんではわりとあったと思います。
そして、それこそが雑貨屋巡りの醍醐味だったと店主なんぞは思うのですが…
さて皆さんはいかがでしょう。


ボタンを押すたびに、それぞれのおとぎ話のシーンが現れる
ノスタルジックハウス(ドイツ/1,470yen))ともども
以降お見知りおきを。

ハウス




そして…。
前回入荷するやすぐに完売したパープルボトル、
再入荷しました。

ボトル3
ボトル2

パープルボトルの詳細はこちら>>)


ガラスオーナメント1
ガラスオーナメント2
オーナメント2
ドイツオーナメント1


「クリスマスの品はいつから店頭に並ぶのですか?」
毎年、こんなお問い合わせをいただくようになると
もうそんな季節になったのだなぁとしみじみ感じます。

聖夜のためのニューアイテムも続々入荷しています。

2008 クリスマス。
Kicaが定めたテーマは
「nuance et balance/ニュアンスとバランス」。

クリスマスを象徴する赤や緑、
わかりやすい色は極力抑えながら
なおかつ独自の存在感を放つ、
そんなアイテムを多数ご紹介します。

ドイツで30年以上眠っていたクロモスのオーナメント(168yen)や
ガラスのオーナメント(315yen)もそのひとつ。

光の加減や天気、時間や場所。
さまざまな要因が重なり合って
控えめな色の中に豊かな表情が生まれる…。
微妙なニュアンスたちを足したり引いたりしながら
絶妙なバランスを作り出せたなら、
今年はいつもと違う聖夜がきっと楽しめるはず。


クリスマスのアイテムは、順次ご紹介していく予定ですが、
まっさきにお知らせしたいのがリース。
今年は木枠入りの品もたくさん届いています。

店頭に並べるや即完売するアイテムも多いので
ぜひお早めにチェックしてにきてくださいね。



リース6
リース5
リース4
リース2
リース1









店内6


深まる秋
さわやかな風を感じながら
うつりゆく季節を感じに来てください。

冬ごもりのアイテムをたくさん揃えて
お待ちしています。



| Posted by kica2001 | new arrival | comments(5) | trackbacks(0) |




gaff (2008/10/23 7:21 AM)
久しぶり♪

どれもコレも、ものすごい可愛いすぎる〜
うっとり…いやマジで…

活動停止中のロンドン支部も動かなくては!
でもこんな可愛いの売ってないよ〜

kica manager (2008/10/23 9:37 AM)
Kicaイギリス支部長、久しぶり☆
元気にしていますか?
朝晩めっきり涼しくなったこの時期、
曇りの朝などは特にイギリスを思い出します。
前回に比べると、ポンドもかなり安くなってるし、
10月中にやっぱり行けばよかった!!と後悔中。
とりあえずgaffの日記をじっくり読んで、
仮想イギリス旅行を満喫しています♪


まっく (2008/10/23 9:27 PM)
こんにちは、紫陽花皆さんで染められたのですね。
どれも素敵な色で、とてもロマンチックです。
また、お伺いします。よろしくお願いします。



バード☆ (2008/10/24 6:34 PM)
こんばんは☆
kicaさんの日記とても楽しみに
いつも見ています。
全部かわいくて&#9825;かわいくて

イギリスの小ひき出しいいですね。。


kica manager (2008/10/25 8:22 AM)
**まっくさん**
いつも本当にありがとうございます。
そうなんです…。アジサイ、おそるおそるだったのですが
思いきって染めてみて、とてもよくなりました。
染める作業も楽しくて…はまりそうです。



**バード☆さん**
こんにちは!
こんなサボりまくりの日記でも
楽しみにしてくださって、なんだか申し訳ない気持ちです。
イギリスの小引き出しは、使いやすいサイズでお勧めです。
ぜひ実物をご覧になっていただきたい一品です!













url: http://blog.kica.co.jp/trackback/890402



calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.