<< 海と空と雲と鳩について。 | main | Merry? >>
ラヴレター vol.4

「完璧なひとめぼれ」
というものは確実に存在する。

好きで。
好きで。
大好きで。

だけど。
伝えた瞬間、
すべてが壊れてしまいそうで。

何日もかけて
ありったけの勇気と正しい言葉だけを集め、
抑えきれない気持ちを伝えたら。

「私も好き。おつきあいしましょ」

信じられないぐらいあっさりと
想いは成就してしまった。

それが、その作家さんとの出逢いだった。

yoda1


Yoda Hidemi

全国で活躍する彼女の名、そして個性的なその作品を
すでにご存知の方も多いと思う。

古い本をメイン素材に
紅茶染めしたレースや布を独自にアレンジ、
バッグやブックカバー、ランプ、傘をはじめ
想像を凌ぐ無限のアイテムに
その独特の世界観を表現しつづける新進気鋭のアーティスト。

彼女の創る作品を初めて目にした瞬間
今まで感じたことのない興奮を覚えたのは
私だけではないだろう。

どこまでも繊細、なのに
これ以上ない存在感。

「欲しい! 持ちたい! 一緒に暮らしたい」
単純にそう思える作品って、実はそう多くはない。


自分が惚れ抜いた作品たちを
Kicaでご紹介することができ、
心の底から嬉しく思う。

両の手のひらに大事に包み込んで
こわさないように
離さないように
ずっとずっと守り続けたい。
そんな気持ちで
Yodaさんの想いを
たくさんの方にお伝えしていきたい。


現在Kicaでは
本型のクラッチバッグ、
日傘、アクセサリーを販売させていただいています。
すでに完売した商品もありますが、
ぜひその素晴らしさを手に取って
感じていただければ…と思います。

yodabag1
yodabag2
yodabag3
yodabag4
yodakasa1
yodakasa2

yodaacce1

さて、昨日。
エキシビジョンを開催中のYodaさんが
忙しい合間を縫って
はるばるKicaに遊びにきてくれました。

初めての対面を前に
ドキドキが隠せない店主。
おつきあいを始めて数ヶ月になるというのに
関東在住だと知ったのもごく最近、
声すら聞いたことがなかったのだ。

ディスプレイには満足してもらえるだろうか…。
がっかりされたらどうしよう…。

「Yodaさん、ご来店です〜!」

スタッフの声に促され、
控え室で出番を待ってた踊り子みたいな面持ちでショップへ。

その瞬間、すべての不安は歓喜に変わった。
想像どおり。
いや想像を遥かにうわまわる素敵な女性だったから。

「♪☆*@〜!!」
言葉にならない声をあげていたのは
私だけではなく、Yodaさんも然り。
これは今思い出しても笑えてくる。

言葉を交わす前から
魅了される人って、いる。

初めて会うのに
何年来もの友人に久しぶりに会ったような
不思議な錯覚に陥ったのは、
気さくで明るく穏やかなYodaさんの魅力所以。

他人にこんなに興味が湧くのは
ごく稀…いや初めてのことだった。
与えられた僅かな時間を貪るように
尽きない話に夢中になった。

夕方には、暮れゆく神戸の町を電車から眺めながら
仲良しのショップ、JeJeさんのパーティーへ。

JeJeさんではバッグ作家「SOLUS」さんのイベントが開かれており、
そこに集う誰もが競い合うように貴重な出逢いを楽しんだ。
(JeJeさんで開かれたパーティーの様子も改めてご紹介します)

楽しい時間はあっという間だったけど、
またすぐにでもお会いできれば…と思う。

今度はぜひ
Yodaさんも大好きな神戸の町をご一緒したい。

素晴らしい時間を本当にありがとうございました。


Yoda Hidemiさんのエキシビジョンが現在大阪にて開催されています。
幅広い作品群を一挙に集めたイベントに
ぜひ足を運んでみてください。


exibition
exibition2

YodaHidemi Exhibition
...White Christmas...

日時:2008/12/20(Sat)-12/28(Sun)    
   11:00-20:00
   ※水曜日はclose 

場所:cavane 
   〒 550-0003 大阪市西区京町堀1-14-25
   TEL/FAX 06.6449.8588 
| Posted by kica2001 | favorite | comments(0) | trackbacks(0) |













url: http://blog.kica.co.jp/trackback/914382



calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


Recent Entry
   
follow me
   
archives
   
category
   
recent comment
search this site.